エンジェルアイズE300S(第2世代)USB-Cアングル懐中電灯


LED: High Output
色: Black
価格:
販売価格$79.95
在庫:
在庫あり

説明

2018年、RovyVonは最初のアングルライトとAngelEyesシリーズの最初のモデルであるE300Sをリリースしました。 4年後、第2世代のE300Sが予約注文できるようになりました。

第2世代は4つのLEDにアップグレードし、最大出力は20%増加して2400ルーメンになりました。さらに、LED部分は、はい、USB-Cです。また、デュアルボタンUIを最適化して、ロックアウトモード、最大輝度とストロボへのクイックアクセス、シングルクリックなどで使いやすくしました。追加されたバッテリーインジケーターを使用すると、バッテリーの残量をより正確に把握できます。とおおよその使用時間。また、第1世代のE300Sと同様に、 RE10Kydexバイクマウントを備えたバイクライトにすることもできます。

仕様

材質:6063アルミニウム合金
サイズ:L101mm x W36 .7mm x H17.3mm
重量:109g / 3.84oz

操作/ユーザーインターフェース

A。トップボタン

1。モーメンタリオン:ターボモードの場合は長押しし、離すとオフになります

2。ストロボ:すばやくダブルクリックしてから、クリックしてストロボ-SOSを循環し、0.5秒押してオフにします。メモリはありません。

3。ロック/ロック解除:オフからすばやくトリプルクリックしてライトをロックすると、赤いバッテリー低下インジケーター(3番目のインジケーター)が2秒間点滅します。もう一度すばやくトリプルクリックしてライトのロックを解除すると、3番目のインジケーター(青)が2秒間点滅します。

4。バッテリーチェック:をクリックします。

B。サイドボタン

1。ランピング:オフから、ボタンを押したままにして記憶された明るさを表示します。ボタンを押し続けると、明るさを低からターボにランプし、離して必要な明るさを選択し、クリックしてオフにします(最後に明るさを記憶します) -使用済み)。

2。オン(モードメモリなし):オフから、クリックしてローモードからオンにし、もう一度クリックして低中高ターボを循環し、0.5秒を押してオフにします。

3。オン(モードメモリ):すばやくダブルクリックして記憶モードをオンにし、クリックして低-中-高-ターボを切り替え、0.5秒押してオフにします。

*ターボモードで動作しているときは600ルーメンにステップダウンします。
**トップボタンが使用されているときはサイドボタンは非アクティブです。

発送予定

あなたも好きかも

最近見た